fc2ブログ

記事一覧

外国株のBCE(ベル・カナダ)を売却

こんにちは、シロクマPOです。

バーガーキングが初売りで600円でバーガー2個、と聞いて買ってきました(30分待ちました)。

ハンバーガー食べたの何年ぶりだろう・・・少なくとも3,4年は食べてない🍔🍔

あまり外食しないのですが、これで300円って妥当じゃないかと思ってしまいました。定価530円か高いな~

初売りは18日までの予定でしたが人気すぎてきょうで終了となりました。25日に1日限りで再開催だそうです。


外国株のBCE(ベル・カナダ)を全部(309株)売却しました。

20240117.gif

BCEは「カナダの大手電気通信会社の持株会社。子会社ベル・カナダや他の子会社を通じ、ローカルおよび長距離、ビジネスIPブロードバンドと情報通信技術サービス、ワイヤレス、インターネット、インターネット・プロトコル(IP)テレビと衛星テレビなどの通信ソリューションを提供」


昨年末に楽天証券から以下の連絡が来ました。

この度当社では、登録国籍がカナダとなっている米国株式の保管先変更を予定しております。
それに伴い、登録国籍がカナダの米国株式について現金配当に対する現地源泉税率が15%から25%に変更されます。
現地権利落ち日2023年12月25日以降の現金配当については、保管先で適用された変更後の現地源泉税率で徴収いたしますのでご了承ください。
詳細は下記になります。
【主な対象銘柄】
・キャノピー・グロース(CGC)
・ショッピファイ(SHOP)
・バリック・ゴールド(GOLD)
・エンブリッジ(ENB)
・BCE(BCE)

【現地源泉税率の変更内容】
・変更前:15%
変更後:25%

【現地源泉税率の変更適用日】
・現地権利落ち日2023年12月25日以降


なんと税率25%とな!

これを引いた後、さらに日本の所得税20%がかかり合計で約4割も税金で取られてしまう😱

BCEは配当利回り7%なので、これだけ税金取られても税引き後利回りは4%くらいにはなるけど・・・。

外国税控除で取り返せるにしても、所得によっては全額戻ってくるわけではないのです。

なんか気にくわなかったので全売却としました。

ドルベースでは-15%含み損でしたが、円安効果で円ベースでは約-5万円の損失でした。

2年ほど保有したので配当金と合わせればトータルでは微益となりました。


これで日本株の買付資金が大幅に増え、今年の新NISA成長投資枠分くらいの投資ができるようになりました。

これからじっくり狙っていきたいです。



ブログランキング参加してます。
ポチっとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 高配当株へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シロクマPOです。50歳男性。専業主婦の妻&息子。脱サラを経て今は自営業。仕事量を減らし現在セミリタイア中です。
詳しいプロフィール

shirokumapo

X(twitter):@shirokumapo

応援よろしくお願いします

最新コメント

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: